infomation
  • ご来店誠にありがとうございます!!
  • 会員登録ですぐに使える500円ポイント+会員購入特典+お買得ポイント情報をゲット!!
  • 【会員様特典】毎月1日はポイント2倍!
  • 【会員様特典】10万円以上ご購入で3%割引!!


二重窓・内窓

二重窓・内窓の品揃え日本最大級!

ブランド・シリーズ・ガラス種類から選ぶ

おたすけDIYはトステム・YKKapの二重窓を豊富に品揃え!
 2005年の通販ショップ開店以来、たくさんのお客様に二重窓(内窓)を提供してまいりました。
レビューにもあるように、二重窓(内窓)は取付による効果が大変体感しやすく、取付による喜びの声が当店の商品内でも一番多い商品となっています。
特に冷暖房費の削減としてエアコンが効率的に効くようになったとか、窓からの冷気、熱気の部屋への侵入を感じにくくなったとか、外部音の低減、結露の低減等、その効果は生活環境を大きく改善いたします。
 二重窓(内窓)のご注文の多い時期は、やはりその効果がわかりやすい冬、夏のご購入が圧倒的に多いですが、春、秋にも安定した受注を賜り、一年を通して住宅環境改善に必要とされる商品となっています。
それぞれの窓に遮熱・断熱・防寒性能の違いがあります!しっかり比較して、あなたのお家にあう二重窓(円窓)をお選び下さい!

LIXIL(リクシル)、TOSTEM(トステム)インプラス

LIXIL

TOSTEM

日本で一番売れている二重窓です。 バリエーション、ガラス種類も豊富です。

インプラス

LIXIL(リクシル)、TOSTEM(トステム)インプラスウッド

LIXIL

TOSTEM

木目調でインテリアとしてのデザイン性と質感を高めた二重窓です。

インプラスウッド
単板透明3・5・型4mmガラス2枚建引違い
一般複層ガラス2枚建引違い

YKKap エコ内窓 プラマードU

YKKap

簡単施工で、いまある窓が二重窓に変身。断熱効果がアップして、一年中快適&省エネ。
※旧サイズ表の商品です。

エコ内窓 プラマードU

YKKapの定番二重窓プラマードUの新サイズ表の商品です。

エコ内窓 プラマードU 2017
        
単板透明3・型4mmガラス 2枚建引違い 3枚建引違い 4枚建引違い
単板透明5mmガラス 2枚建引違い 3枚建引違い 4枚建引違い
単板透明6mmガラス 2枚建引違い 4枚建引違い
防犯合わせガラス 2枚建引違い 3枚建引違い 4枚建引違い
和紙調3mmガラス 2枚建引違い 4枚建引違い
和紙調5mmガラス 2枚建引違い 4枚建引違い
荒間格子和紙調3mmガラス 2枚建引違い 4枚建引違い
荒間格子和紙調5mmガラス 2枚建引違い 4枚建引違い
横繁吹寄格子
和紙調3mmガラス
2枚建引違い 4枚建引違い
横繁吹寄格子
和紙調5mmガラス
2枚建引違い 4枚建引違い
一般複層ガラス 2枚建引違い 3枚建引違い 4枚建引違い
高断熱複層ガラス 2枚建引違い 3枚建引違い 4枚建引違い
浴室仕様 ユニットバス納まり タイル納まり

YKKap エコ内窓 Lite U

YKKap

取付厚さ40ミリで取付場所を選びません。クレセントがないためすっきりしたデザインです。

エコ内窓
単板透明3mmガラス2枚建引違い
単板型4mmガラス2枚建引違い
遮熱西日や夏の強い日差しをカットし、冷房効果を高めて、涼しい快適な室内環境にします 断熱室内の熱を逃げにくくし、冬の窓辺の冷え冷え感を減らします。
暖房効果を高めて、快適な室内環境にします。
防露窓辺の不快な結露の発生を、サッシとガラスで抑えます。
遮断高断熱
複層ガラス
(グリーン)
高断熱
複層ガラス
(シルバー)
一般複層ガラス単板ガラス
ガラス種類 遮断高断熱複層ガラス 特殊金属膜効果で、夏は強い日差しをカット。
冬は室内をより暖かに保ちます。
高断熱複層ガラス 特殊金属膜と中空層のダブル効果で室内を暖かに保つので、寒冷地に最適です。 一般複層ガラス 2枚のガラスの間に密封された中空層が、ガラス面の冷えを防ぎ、結露を抑えます。 単板ガラス 1枚板のガラスです。
既存窓との組み合わせで、防音・断熱効果がアップします。
ガラス構成室外側Low-E3FL3FL3FL3
中空層
(空気)
121212
室内側FL3Low-E3FL3
高性能
遮熱性能日射熱取得率(η)0.410.630.790.88
断熱性能○○流率(W/m○-K)1.71.82.96.0
紫外線カット紫外線カット率83%68%49%34%
防露性能結露発生の外気温※-23℃-20℃-5℃8℃

《お役立ち情報》暖かい住まいづくりは窓の断熱から

寒い冬に欠かせない暖房器具。でも、「暖房をつけても、部屋があまり暖かくならない・・・」という悩みも多いものです。 部屋が暖まらないのは、窓の断熱性の低さが主な原因。窓を断熱リフォームすれば、暖房効率が大幅にアップしますよ。

寒さの原因は窓

窓は、家の中で一番熱の出入りが大きい場所です。窓などの開口部からは、冬の暖房熱の58%が外に逃げ出し、夏の熱気の74%が入り込んでいるといわれています。 つまり、冬の寒さの6割、夏の暑さの7割は窓が原因ということ。断熱性の高い窓にリフォームすれば、冷暖房が効きにくいという悩みも大きく改善されます。

高断熱な複層ガラス、フレームは樹脂製に

高断熱な複層ガラス

一般的に使われている、ガラスが1枚だけの「単板ガラス」は暑さ寒さを通しやすいのが難点。 一方で、2枚のガラスの間に空気を封じ込める構造の「複層ガラス」なら断熱効果が単板ガラスの2倍にアップします。さらに2枚のガラスの内側に、熱の伝わりを抑える特殊な金属膜をコーティングした「Low-E複層ガラス」なら、断熱性がさらに2倍になります。

フレームは樹脂製に

一般住宅で最も普及しているアルミ製のフレームは、軽くてさびにくい反面、熱を伝えやすい性質をもっています。 このアルミフレームを樹脂製にすると、窓の断熱性が格段に上がります。

寒さの原因は窓

窓を二重にする「内窓」

窓リフォームの方法にはいくつかありますが、最も簡単なのは「内窓」を設置することです。 内窓とは、今ある窓の内側に新しい窓(内窓)を設置し、窓を二重にすること。内窓を複層ガラス+樹脂製フレームにすれば、高い断熱効果が得られます。内窓は工事が簡単なので、施工時間が1時間程度と早いのもメリットです。

手軽なカバー工法も

「窓が二重になるのは面倒」という場合は、カバー工法という方法もあります。 カバー工法とは、今ある窓枠はそのままに、上から新しい窓枠とガラスを取り付ける工法。 工事は1窓につき2時間~半日で終わります。

窓を二重にする「内窓」、手軽なカバー工法も

窓のお選びガイド
  • 窓のデザインと開き方で選ぶ
  • 規格サイズ表から窓を選ぶ
  • 住んでいる地域に適した断熱性能の窓とガラスを選ぶ
  • 部屋別に適した窓を選ぶ

サッシ枠取付用の下地開口寸法について

サッシの取り扱いについて

二重窓とは

■二重窓 diy
二重窓(内窓)を商品のみご購入されご自身で取付される方が年々増加しています。
採寸はいたって簡単ですので寸法を計測するしっかりとしたスケールさえお持ちであればほとんどの方がご自身で計測し注文が可能かと思われます。
当店では2005年より二重窓のネット通販を開始し、その間沢山のお客様にご利用頂いております。
ご購入されているお客様は、DIY初心者の女性からプロの方まで幅広くご利用頂いております。
DIY(Do it yourself)で取付できるのか不安な方もたくさんおられ、良く質問にて「本当に自分でできるかな?」という問い合わせを頂きますが
説明させて頂いたのち「思ったより簡単にでき、断熱・防音効果も良いのでもっと早く設置していれば良かった」というお声を数えきれないくらい頂いております。
取付に際して電動ドライバーを扱うことが出来れば至って簡単に設置できます。そり以外に使用する工具は通常ありません。
しいて言えば最後の調整用の手動ドライバーぐらいでしょうか?


■二重窓 効果
二重窓を設置する効果をあげると
①断熱(結露軽減)
②防音
③防犯
④古いサッシの目隠し
等となります。
なかでも設置目的が多いのが1番に「断熱」2番に「防音」となり、冷暖房費の節減効果を求めた理由が圧倒的です。
設置後の効果も肌で実感できるのも普及理由の一つと考えられます。
当店の事務所の窓にもリクシルのインプラス、インプラスウッド、YKKAPのライトUを見本で設置していますが
エアコンのスイッチを入れると一気に部屋が冷えたり、暖まったりすることが実感できています。
建物の中で熱も音も窓からの漏れが原因で不快な空間となっていることがわかっています。
窓の音熱の遮蔽をすることにより(二重窓を設置することにより)断熱性の高い、静かな快適な空間を創造することが可能です。


また既存のサッシが古く見た目が悪いとか色が気に入らない場合等にも新しい好みの色の二重窓を設置することにより
既存のサッシは見えにくくなり部屋のイメージが一新します。透明ガラスを使用した場合は見る角度により古いサッシが見えますが
半透明の型硝子を設置すれば古いサッシは見えずによりすっきりとした空間の演出が可能です。ただし景色は見えなくなりますが・・・・


■二重窓 結露
日本国内では冬場になると窓に結露が発生しているという光景は日常茶飯事のようになっていますが、
結露は窓の材質として熱伝導率の高いアルミサッシを使用しているために冬場の外気温で冷やされた窓が温かい室内の空気とが接所して
水滴を発生させている現象です。
二重窓の得意とする効果のひとつに結露の軽減があります。これは既存窓と二重窓の間の空気層が結露軽減の役目を果たしています。
これは断熱性を高めた結果の一つとなりますが、結露が原因となる劣悪な居住空間を快適な居住空間につくりかえる簡単な方法としては他にない有効な手段の一つとなります。
結露が原因となるカビの発生は室内の空気を汚染しています。
また結露は結露が発生している周囲の建築材料を腐敗させる原因となり住宅の寿命を縮める等、放置しておくと住宅にも住んでいる人間の健康にも良くないことは明らかです。
二重窓の設置は、結露が発生している窓周辺の建物をより長持ちさせ、健康的な住宅にかえる簡単で有効な商品として普及を続けています。
是非、結露している窓は放置せずに二重窓の設置をお勧め致します。


■二重窓 防犯
二重窓の効果として③防犯性を高める効果があります。
通常の窓は一重でクレセントも一か所、ガラスも一枚ですが、二重窓にすることにより泥棒が屋内に侵入するためには硝子を2回破り、
クレセントを2回開けないことには屋内に侵入できないため、二重窓を閉めていることにより見た目の心理的な侵入しにくさを高める効果で侵入率を低減させます。
泥棒は侵入するためにかかる時間が一定時間を超えてくる場合、極端に侵入率が下がるというデータもある為、効果は高いと思われます。
また二重窓のガラスを複層(ペア)ガラスにすることにより、結果として閉めた窓から侵入するにはガラスを3回割ることになる為、侵入時間をさらに長くさせ、
侵入率をさらに低減させる効果があります。

表示件数
並び順
商品数:6180件
商品数:6180件

建具通販 TOP | 会社概要 | 支払・配送・返品 |  コラム